« エボラ出血熱に日本の薬が効いた?2例目の投与も・・・ | トップページ | 米国を中心にリコール 日産約23.8万台、ホンダ約4.3万台! »

2014年10月 9日 (木)

健康寿命 男性71歳!、女性74歳!!

10月1日、厚生労働省が健康寿命を発表しました。

健康寿命とは、介護を受けたり寝たきりになったりせずに日常生活を送れる期間を示したもので、国民が健康な状態で過ごせる期間の指標です。

2013年の健康寿命は、

男性  71.19歳
女性  74.21歳

だったということです。

2013年の平均寿命が、男性80.21歳、女性86.61歳でしたので、平均寿命との差、つまり、日常生活に制限のある「不健康な期間」は

男性 9.13年
女性 12.68年

となります。

また、前回調査した2010年時点の健康寿命は、

男性  70.42歳
女性  73.62歳

です。

前回と比較すると、男女とも0.5歳以上延びましたが、平均寿命の延伸に伴い、こうした健康寿命との差が拡大すれば、医療費や介護給付費の多くを消費する期間が増大することになります。

個人の生活の質を向上させるためにも、平均寿命の延び以上に健康寿命を延ばす(不健康な状態になる時点を遅らせる)ことは大切な取組みだと思います。

県別・男女別健康寿命ベスト5

・男性
1位  愛知県
2位  静岡県
3位  千葉県
4位  茨城県
5位  山梨県

・女性
1位  静岡県
2位  群馬県
3位  愛知県
4位  沖縄県
5位  栃木県

|

« エボラ出血熱に日本の薬が効いた?2例目の投与も・・・ | トップページ | 米国を中心にリコール 日産約23.8万台、ホンダ約4.3万台! »

ニュース」カテゴリの記事