« これはうまい!Wチーズケーキ | トップページ | メルマガ内職、気をつけて!! »

2014年6月10日 (火)

車と自宅のエアコンがつながる!

「自宅のエアコンつけっ放しです。電源を切りますか?」

こんなことを車のカーナビが教えてくれたらどうですか?

助かりますし、電気代の節約になりますね(笑)

トヨタ自動車とパナソニックはタッグを組んでこのようなシステムを開発しました。

カーナビのGPSの機能を使い、トヨタ自動車側のコンピューターが車の位置を把握。

車に乗って自宅を離れたことを検知すると、パナソニック側のコンピューターが自宅のエアコンの状態を調べ、切り忘れがあった場合にはカーナビを通じて運転者に注意を促す。

こういった仕組で実現しています。

また、切り忘れだけではなく、逆に自宅に車が家に近づくと、自宅エアコンの電源を入れておくようカーナビが勧めることもできるそうです。

まるで子供の頃見ていた近未来アニメに出てくるシステムのようです。

自宅エアコンの電源はどうやって操作するかというと、カーナビに指示をするだけでできるとのこと。

これは本当に便利。

寒い冬は暖房を入れて部屋を暖めておくことも可能になりますし・・・。

トヨタ自動車は今年後半にも、こうした機能がついたカーナビを搭載していくそうです。

また、今後は対象家電製品を広げていく計画で、仮にテレビやビデオ等が操作可能になると、将来はさらに一歩進んで、自宅で撮りためた映画なんかが車内で観ることができたりするかも。

想像はどんどん広がります。

アイロンやオール電化キッチンなどとも連動すると災害の未然防止にも・・・。

個人的には、自宅でお留守番しているペットの様子がカーナビでリアルタイムで見れるようになるとうれしいのですが。

|

« これはうまい!Wチーズケーキ | トップページ | メルマガ内職、気をつけて!! »

」カテゴリの記事