« 動物愛護法改正案まとまる—民主党 | トップページ | ロータリーエンジンで発電するEV車 »

2012年6月 4日 (月)

不名誉なランキングー危険な車ランキングー

米オンラインメディア「24/7 Wall Street」が危険な車ランキングを発表しました。

対象車種は、米国保険業界の非営利団体であるIIHS(道路安全保険協会)が行っている衝突安全テストでMARGINAL(可)、POOR(不可)の総合評価を受けた車です。

この総合評価に、米消費者団体専門誌『コンシューマー・リポート』、米国NHTSA(高速道路交通安全局)、米市場調査会社J.D.Powerの3団体の評価を加味して、今回の不名誉な順位を決定したとのことです。

以下がその順位です。

残念ながら、日本車が4車種も入っています・・・

1. ダッジ・ラム
2. シボレー・コロラド・スーパー・キャブ
3. マツダ「CX-7」
4. マツダ「CX-9」
5. 日産「パスファインダー」
6. クライスラー「ジープ・ラングラー」
7. スズキ「SX4」

ちなみに、消費者の安全に対する意識と車の売上は別のようで、いずれの車も昨年より売上が伸びているとのこと。

消費者は安全性だけで選んでいるわけではないのですね。

|

« 動物愛護法改正案まとまる—民主党 | トップページ | ロータリーエンジンで発電するEV車 »

」カテゴリの記事