« 食品の抜き打ち放射性物質検査って・・・ | トップページ | 放射線量について(8/25 6:30頃時点) »

2011年8月24日 (水)

レクサスGS スポーツバージョンを予告

8月18日、米国でワールドプレミアしたばかりの新型『GS』。

スポーツバージョン”F SPORT”については順治発表予定としていましたが、早速、その”F SPORT”が予告されました。

予告は22日に、レクサスUSAが公式Twitterページで公開したものです。

そのTwitterでは、レクサスGS”F SPORT”のティーザー画像が配信されています。

公表された写真からは、ノーマルのGSとは異なるバンパー形状やメッシュデザインのフロントグリル、フェンダーの「F」エンブレムなどが確認できるとのことです。

新型GSは、「社長直轄」の特別チームが開発したとのこと。

そして豊田社長は開発の節目ごとに、新型GSのプロトタイプにドイツ・ニュルブルクリンクで試乗を実施。

その走行性能の高さに新型GSの開発に携わったエンジニアを、いい意味で「クレイジー」と表現し敬意を示したといいます。

豊田社長は、

「2012年、レクサスは改良モデルを含めて、9の新車を発売する」

と宣言しており、新型GSが、新しいレクサスのスタートだとしています。

ますますレクサスに対する期待が高まりますね。

|

« 食品の抜き打ち放射性物質検査って・・・ | トップページ | 放射線量について(8/25 6:30頃時点) »

」カテゴリの記事