« 神奈川県、足柄茶の85%が出荷制限!! | トップページ | 都内における各地の空間放射線量の測定結果(6/21) »

2011年6月22日 (水)

静岡県、4産地の二番茶は暫定基準値を下回る!

静岡県は6月21日、県内4産地で生産された二番茶の荒茶と生茶葉の放射能検査の結果を公表しました。

ぬまづ、富士宮、清水、川根で、荒茶の最高値は清水の259ベクレル、最低は川根の106ベクレルだったとのことです。

一方、生茶葉は29〜57ベクレルの検出。

二番茶については検査対象の主要19産地のうち、これまで検査した16産地すべてで放射性セシウムの暫定規制値(1キロあたり500ベクレル)を下回っているとのことです。

|

« 神奈川県、足柄茶の85%が出荷制限!! | トップページ | 都内における各地の空間放射線量の測定結果(6/21) »

ニュース」カテゴリの記事

原発・放射能」カテゴリの記事