« 放射線量について(6/14 5時過ぎ時点) | トップページ | 放射線量について(6/14 12:15頃時点) »

2011年6月14日 (火)

佐賀県唐津市内 放射性セシウム検出−松葉から−

6月13日、佐賀県は、唐津市内で採取した松葉から微量の放射性物質を検出したと発表しました。

同県によれば、約1100キロ離れた東京電力福島第一原発事故の影響と考えられると説明しています。

佐賀県環境センターによると、検出されたのは放射性セシウム134が1キログラム当たり0.20ベクレル、137が同0.25ベクレルです。

松葉は食用ではありませんが、仮に野菜類の放射性セシウムの摂取制限値と比較してみれば、その制限値の1千分の1以下で、人体への影響は無いようです。

|

« 放射線量について(6/14 5時過ぎ時点) | トップページ | 放射線量について(6/14 12:15頃時点) »

ニュース」カテゴリの記事

原発・放射能」カテゴリの記事