« 放射線量について(6/1 12時過ぎ時点) | トップページ | 放射線量について(6/1 17:30頃時点) »

2011年6月 1日 (水)

高速道路「休日1000円」廃止!!

高速道路の料金については、休日の料金の上限を1000円とする割引制度と、一部の高速道路で無料化の社会実験が行われています。

政府・民主党は、震災に対応した11年度第1次補正予算の財源捻出のため、こうした取組みを廃止や凍結する方針を打ち出しました。

スケジュールについては6月19日いっぱいで割引制度の終了と社会実験の凍結をするとともに、翌日の20日からは、東日本大震災の被災者を対象に料金を無料にする措置を実施する方針とのことです。

被災者らを対象とした無料化は、東北自動車道の福島県の白河インターチェンジより北側、常磐自動車道の水戸インターチェンジより北側、それに福島県から新潟県までの磐越自動車道の全線などから乗り降りする場合を対象としています。

震災の被災者が被災証明書か、り災証明書を提示すれば、車種を問わず無料になります。

また、被災者の避難先が全国に及んでいることを踏まえ、対象地域外で高速道路に乗って対象地域内で降りる場合やその逆も、走行した全区間を無料とする方針です。

一方、被災者以外の一般利用者は、復興に向けた物資輸送を支援するため、トラックなど中型車以上に限り、対象地域内のみ無料化するとのことです。

休日料金の上限1000円は大変ありがたい政策でしたが、一方では大渋滞を引き起こす政策でもありました。

これで、高速道路も本来の目的どおり、スムーズに流れ、目的地まで早く到着できるようになるかもしれませんね。

|

« 放射線量について(6/1 12時過ぎ時点) | トップページ | 放射線量について(6/1 17:30頃時点) »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事