« 神奈川の農産物で初検出!!「足柄茶」からセシウム | トップページ | 放射線量について(5/12 5時過ぎ時点) »

2011年5月11日 (水)

静岡県でも通常を上回る放射性物質検出!! 茶葉などから

静岡県は、御前崎市で採取した茶葉とタマネギ、浜岡原発周辺海域のシラスから、過去の変動幅を上回る放射性物質を検出したと本日発表しました。

福島第1原発からの放射性物質の影響と考えられますが、静岡県はいずれも

「健康への影響を心配するレベルではない」

としています。

御前崎市の茶葉1キロからは、通常はほとんど検出されない以下の放射性物質が検出されました。

セシウム134・・・41.3ベクレル

セシウム137・・・41.6ベクレル

ヨウ素131・・・1.51ベクレル

国は茶葉について放射性物質の暫定基準値を定めていませんが、

野菜類の基準値を準用して「問題ない」

と判断しました。

静岡県は、菊川市内と磐田市内で採取した茶葉を使った飲用茶でも検査したところ、いずれも微量の放射性ヨウ素と放射性セシウムを検出したとのことです。

静岡県は、飲料水の暫定基準値と比較しても

「安心して摂取できるレベル」

としています。

今月中にも県東部と中部で採取した茶葉で追加調査を行い、放射性物質の検出状況を確認する方針とのことです。

|

« 神奈川の農産物で初検出!!「足柄茶」からセシウム | トップページ | 放射線量について(5/12 5時過ぎ時点) »

ニュース」カテゴリの記事

原発・放射能」カテゴリの記事