« 放射線量について(5/9 5:30頃時点) | トップページ | 海から初検出!! 骨に蓄積するストロンチウム »

2011年5月 9日 (月)

1号機の原子炉建屋 二重扉開放‼

福島第一原発1号機の原子炉建屋の二重扉が開放されました。

放射性物質を含む原子炉建屋内の空気が大気中に放出されますが、経済産業省原子力安全・保安院は

「環境への影響について支障はない」

として開放に踏み切りました。

開放後、空気の流れの急変を避けるため、同建屋の二重扉に設置している換気用ダクトの一部だけを撤去し、8時間程度は放射性物質の放出ペースが緩やかになるよう調整するとのこと。

午前4時現在、周囲の放射線量に変化はみられないとのことです。

|

« 放射線量について(5/9 5:30頃時点) | トップページ | 海から初検出!! 骨に蓄積するストロンチウム »

ニュース」カテゴリの記事

原発・放射能」カテゴリの記事