« 福島の土壌汚染—一部、チェルノブイリ居住禁止区域と同レベル— | トップページ | 放射線量について(5/25 17時過ぎ時点) »

2011年5月25日 (水)

原発汚染水処理費用に1トン2億円を提示 ?

週刊ポスト2011年6月3日号によれば、経済産業産省幹部によれば、3月末、フランスのサルコジ大統領が同国の原子力企業「アレバ」社のCEOを同行して来日した際、フランス側から処理費用について提示があったようです。

私もフランス側が善意で(無料で)対応してくれるはずはないと思いつつ、いろいろインターネットで検索したりして情報を収集していました。

ようやく、この情報に触れること(真偽は不明ですが・・・)ができました。

週刊ポストの記事によれば、フランス側から提示されている処理費用は、なんと汚染水処理に

1トンあたり2億円

最終的に汚染水は20万トンに達すると見られているので、それだけで40兆円になります。

日本の23年度予算における税収は40.9兆円。

ほぼ1年分の税収が汚染水処理だけで消えてなくなります。

本当に汚染水処理はフランスにしかできないのか?

日本では処理できないのか?

このままでは、日本は・・・・。

|

« 福島の土壌汚染—一部、チェルノブイリ居住禁止区域と同レベル— | トップページ | 放射線量について(5/25 17時過ぎ時点) »

ニュース」カテゴリの記事

原発・放射能」カテゴリの記事