« 文科省の20ミリシーベルト基準に対する日本医師会の見解 | トップページ | 放射線量について(5/13 12時過ぎ時点) »

2011年5月13日 (金)

福島第一原発3号機 再び温度上昇!!

一旦は温度下降傾向を見せていた福島第一原発3号機ですが、一部分(RPV胴フランジ、RPVスタッドボルト)で再び上昇傾向にあるようです。

一体、圧力容器内では何が起こっているのでしょう?

5月12日 11時15分現在

RPV胴フランジ   283.6度(99.6度)

給水ノズルN4B   189.2度(93.7度)

RPV底部ヘッド上部   232度(122.3度)

圧力容器下部   149度(116.5度)

RPVスタッドボルト   202.7度(98.8度)

(RPV:原子炉圧力容器。カッコ内は5月1日 5時現在の温度)

計測箇所についてはこちらをご覧下さい。

|

« 文科省の20ミリシーベルト基準に対する日本医師会の見解 | トップページ | 放射線量について(5/13 12時過ぎ時点) »

原発・放射能」カテゴリの記事