« ハワイやグアムなどでプルトニウム、ウランが検出されていた!! | トップページ | 放射線量について(5/18 17時過ぎ時点) »

2011年5月18日 (水)

東京の母親の母乳からも微量の放射性物質検出!

5月18日、市民団体の母乳調査・母子支援ネットワークが東京都内で記者会見しました。

会見では、1都4県の女性41人から母乳の提供を受け、民間の放射線測定会社で分析した結果、5人から微量の放射性物質を検出したことが明らかになりました。

その5人のうち、福島県の女性の母乳には1キログラム当たり5.5ベクレルのヨウ素が、福島、茨城、東京の4人からは4.8〜10.5ベクレルのセシウムが検出されたとのことです。

この5人の母乳の採取時期は4月22日〜5月5日。

今回は、栃木県、千葉県の母親からは検出されませんでした。

母乳調査・母子支援ネットワークは4月にも別の8人の調査結果を公表しています。

4月の調査結果は、こちらで紹介しています。

|

« ハワイやグアムなどでプルトニウム、ウランが検出されていた!! | トップページ | 放射線量について(5/18 17時過ぎ時点) »

ニュース」カテゴリの記事

原発・放射能」カテゴリの記事