« 放射線量について(5/11 12時過ぎ時点) | トップページ | 放射線量について(5/11 17時過ぎ時点) »

2011年5月11日 (水)

iPhone、勝手に通信し通信料発生!

5月10日、総務省はソフトバンクモバイルに行政指導をしたと発表しました。

行政指導の内容は、「iPhone」の広告で、料金が一定金額にとどまるプランだとPRしているのに、実際は一定金額を超えて請求されるケースがあることが分かり、不適切な広告だとして改善するよう求め、6月末までに原因を究明し報告することも求めています。

iPhoneの通信料金プランの1つに月額の上限が4410円で、インターネットをほとんど使わなければ下限の1029円になるという料金プランを設定していますが、一部の利用者から苦情が寄せられていました。

総務省などがiPhoneを使って実験を行った結果、インターネットをまったく使っていないのに4台の端末のうち3台までは通信料金が上限の4410円になったということです。

総務省によりますと、iPhoneについては利用者が使わなくても電源を入れているだけで何らかの通信が自動的に行われ、通信料金が上限になるケースがあるということです。

Android端末でも同様に定期的な通信が発生しますが、その旨は告知していたとのことです。

これについてソフトバンクモバイルは

「広告で注意喚起するとともに店頭での説明を徹底し、原因については製造元のアップル社と調査を進めたい」

としています。

また、申請をしたユーザーに対しては下限額の1029円を1カ月分無料にするとのこと。

対象は、2段階定額(パケットし放題 for スマートフォン/標準プライスプラン)で、iOS4.0以上のiPhoneを利用しているユーザー。

申告期間は2011年5月12日から7月31日で、同社のWebページから申し込みを受け付けるとのことです。

|

« 放射線量について(5/11 12時過ぎ時点) | トップページ | 放射線量について(5/11 17時過ぎ時点) »

ニュース」カテゴリの記事