« マンション管理組合-監事の仕事は楽でない(その9)- | トップページ | ひな祭りの由来、知っていますか? »

2011年3月 1日 (火)

室内犬を飼われている方、ダニ対策大丈夫ですか?

室内に犬や猫などのペットを飼っている方は、一度ならずとも考えた事があるのではないでしょうか?

「ダニ」対策について。

ダニは、人間はもとよりペットを噛んで痒みやアレルギーを引き起こす原因となります。

我が家には2匹のイタグレがいて、うち1匹はアレルギー体質なので特に気を使っています。

毎日、掃除機で隅々まで掃除したとしてもダニの撲滅はできません。

ただ、時間と労力を浪費するだけです。

また、ダニの繁殖力はすさまじく、たった3ヶ月で500倍にもなるそうです。

主に、人間やペットに被害を与えるダニは2種類いるそうで、それは「チリダニ」と「ツメダニ」です。

「チリダニ」は家屋内のダニの中で70%以上と最も多く生息しているダニです。

気温20℃以上(20~30℃) 、湿度60%~80%と高温多湿を好み、特に7~9月にかけて増殖が盛んとなります。

人や動物の垢、フケなどの動物性タンパク質を食べますが、人の血を吸うわけではないので、一般家庭ではたくさんいたとしてもその存在に気づきにくいダニです。

ここ最近、高気密・高断熱住宅が増え、チリダニにとっては繁殖に好都合な環境になっていますので、1年中活動しています。

チリダニが問題となるのはダニの体だけでなく卵、脱皮後の抜け殻、糞などすべてがアレルギーの原因となることです。

「ツメダニ」は、チリダニをエサにして生息しているダニで、人を刺すダニです。

高温多湿となる夏場に活発になり異常発生する時期になります。

ツメダニに刺されるとかゆみが強く、皮膚炎を起こすこともあります。

血液は吸いませんが体液を吸い、刺されると赤いブツブツ(丘疹)がかゆみとともに発生し、1週間ほど持続します。

そのようなダニを駆除するため私が愛用しているのが

ニッケンの

「ダニ捕りROBO」

です。

「ダニ捕りROBO」を導入しようと思ったのは、

殺虫成分不使用、

マット内でミイラ化するのでアレルゲンフリー、

置くだけで手間いらず(効果は3カ月)

といったところが気に入ったから。

食物フレーバーや吸湿性セラミックなどダニが好む天然の誘引剤を使用して誘い、吸湿性のセラミックがダニの口や呼吸口、体表に付着し脱水症状を起こさせ、ダニをミイラ化します。

ミイラ化したダニは再び空中に飛び散ることはありません。

複数の防ダニ試験認定検査機関により科学的に証明されている高い殺ダニ率と、国内外の著名な検査機関によって立証された高い安全性を誇っています。

使用感ですが、効果が出ているのか、イタグレの体を掻く仕草が減ってきているような気がします。

部屋中を毎日掃除機をかけることも大事だと思いますが、「ダニ捕りROBO」を使用している安心感が出て、気分的には楽になっています。

ダニ対策をお考えになっている方は繁殖期を迎える前など早めの対応をお勧めします。

私は、このブログにもバナーを張っている「GREEN DOG」さんから購入しています。

「GREEN DOG」さんのホームページにも詳しい解説が出ていますので、そちらもご覧下さい。

気になる方は、ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

※屋内ダニ専用ですから屋外ダニや人に寄生するヒゼンダニには効果がありませんのでご注意下さい。

|

« マンション管理組合-監事の仕事は楽でない(その9)- | トップページ | ひな祭りの由来、知っていますか? »

ペット」カテゴリの記事