« 放射線量について(3/17 7:53時点) | トップページ | 頑張れ、自衛隊 »

2011年3月17日 (木)

円相場、一時76円台

円相場が急騰しています。

17日のシドニー外為市場では、一時同76円25銭まで急騰、1995年4月につけた戦後最高値(79円75銭)を突破し約16年ぶりに最高値を更新しました。

報道によれば、東日本大震災と原発事故により、日本企業が外貨建て資産を売るのではないかとの見方から、投機筋を巻き込み円買いが進んだとのことです。

1995年に付けた最高値が、阪神・淡路大震災の約3カ月後だったことも市場の円買い連想につながったとみられるようです。

現在は、政府・日銀による為替介入への警戒感が強まっていますが、もう一段、円高が進むのではないかとみる専門家もいるようです。

この非常時に、この急激な円高。

日本は、震災、原発、不景気、円高と四重苦に見舞われてしまいます。

なんとしてでも乗り切らなければ・・・。

|

« 放射線量について(3/17 7:53時点) | トップページ | 頑張れ、自衛隊 »

ニュース」カテゴリの記事