« 節分って・・・Part3 | トップページ | マンション管理組合監事は理事会への出席は必要か? »

2011年2月 3日 (木)

節分って・・・(トホホ)

前回まで、節分の予習をして自己満足していましたが、今日子どもに質問されました。

ここで予習の成果を・・・と思っていましたが(-_-;)

「なんで節分には玄関に柊と鰯の頭を飾るの?」

・・・えっ!!

そうです。

予習していない事を聞かれてしまったのです。

我が家は、毎年、柊鰯を玄関に飾りますので、それを見て質問してきたんですね。

とりあえず、

「今忙しいから、後で教えてあげるね。」

とごまかしてその場は切り抜けました(笑)

実は鬼にも嫌いなものがあるそうです。

「臭い鰯(いわし)の頭」

「痛い柊(ひいらぎ)のトゲ」

がそれです。

柊の葉の棘が鬼の目を刺すので門口から鬼が入れず、また鰯の臭いで鬼が近寄らないといわれているようです。

逆に、鰯の臭いで鬼をおびき出し、柊の棘で鬼の目を刺すという説もあります。

そこで、鰯の頭を焼いて柊の枝に刺し、それを家の戸口に置き鬼の侵入を防ぐ魔除けとしているのです。

鬼の苦手な鰯を食すなんて、

「実は鬼よりも人間の方が強いのでは!?」

と思ってしまいますね。

|

« 節分って・・・Part3 | トップページ | マンション管理組合監事は理事会への出席は必要か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事